便秘を解消してお腹スッキリ|スムーズに排泄を行う事

ダイエットしたレディ

乳酸菌と酵母のパワー

体重計

冷え性で代謝が落ちる

便秘になると食べたものが消化されてもその一部しか体外へと出て行けないため、体重が増加することが多くなります。そのため、便秘はダイエットの大敵です。また、ダイエットをしているとますます便秘になりやすくなります。それはダイエットをすると食事の全体量が減ることが多いために、必要な食物繊維の量も足りなくなってしまうことが原因です。さらに、便秘によって腸の活動が鈍くなるのを防ぐためにより多くの血液を腸の方へと回す必要があるため、体のほかの部分の血行が悪くなって冷え性になります。冷え性になると代謝が落ちるのでダイエットの効率が低下します。したがって、便秘を解消することができればこの悪循環を断ち切ってダイエットの効果を最大限に得ることが可能になります。

腸内環境が大切

便秘になっているときは腸内細菌のうち善玉菌の量が減少しているので、腸によい菌をサプリなどで補給することが役に立ちます。そのために効果的なのは乳酸菌や酵素のサプリです。乳酸菌の場合は、特に腸まで届くという菌を使ったものがおすすめです。腸内環境が改善されれば、腸の中にとどまっていた滞留便や腸内異常発酵によって発生し溜まったガスも排出でき、物理的に体重を減らせるばかりでなく脂肪の代謝力もアップします。また、酵母は食べ物に含まれる糖分をアミノ酸やクエン酸など体にとって必要な酸に分解する働きを持っています。アミノ酸は代謝に不可欠な筋肉の材料となり、クエン酸は脂肪の分解に役立ちます。このため、乳酸菌に加えて酵母も配合したサプリなどは特に高い人気を誇っています。